議会で図書館が取り上げられました

2015年02月05日 17:28

 町議会第5回定例会(2014年12月)で図書館のことが取り上げられました。
 質問をしたのは桐井信征議員(公明党)で、同議員は一昨年の宮司町長就任時の所信に対しも、代表質問で図書館問題を取り上げてくれています。
 今回の議会でのやりとりは、「議会だより」No.180でその概要が報告されていますのでご覧ください。

http://www.town.tobetsu.hokkaido.jp/uploaded/attachment/8403.pdf

 桐井議員は、現在、図書館のあり方を検討している委員会(図書館像検討委員会)の動きや、図書館設置を町づくりのひとつに据えている町長の次年度の予算措置を含め具体的なスケジュールなどについて質問しています。

 これに対して教育長及び町長は、検討委員会の答申待ちであるとしながらも、とくに町長は、「図書館機能の充実は非常に重要な視点であり、人口増につながる施策である」として、図書館の重要性に切り込む前向きな認識を示しました。